>> バーベリン・ビーチ・リゾートへ  

ヨガ


ヨガとアーユルヴェーダの効果的な補完関係


 西洋では近年になって脚光を浴びていますが、ヨガは、アーユルヴェーダ医療を効果的に補完し、治癒力を高めるものと認識され、南アジアにおいては数千年も昔から実践されています。アーユルヴェーダとヨガは、同じ哲学思考から生まれました。どちらも健康維持と病気治療を念頭に置いて、身体と心のメンテナンスを図ります。

 バーベリンでは、伝統的なハタ・ヨガ(ポーズ)とプラナヤマ(呼吸法)を実践しています。それによって、クンダリーニを目覚めさせることがポイントです。ヨガのポーズは、脊椎をほぐして伸ばす効果があります。脊椎の柔軟性を保つことで、老化のプロセスを遅らせることができます。要は、「背骨が、あなたの年齢を語るのです。」

 ずっと以前から、ヨガの体位と呼吸方法は、健康を増進する効果があることで知られてきました。15世紀のヨガ経典、ハタ・ヨガ・プラディピカによると、ヨガのポーズ(アサナ)を行っていくと、身体は丈夫になり、病気を寄せ付けず、生き生きとした生活を手に入れることができる、と記されています。

 ヨガのポーズ(アサナ)を取ると、指圧のツボが刺激されるので、健康づくりにも役立ちます。例えば、「ゴマカサナ」は、腎臓機能に働きかける指圧のツボを刺激します。このポーズは、腎臓を強化し、正しく機能するのを助けます。

 アサナの動きには、体内に分散する内分泌腺・内分泌系の働きを活発化するものもあります。内分泌系は、生命の維持に重要な諸器官の健康状態を保ち、正常に機能するよう調整する働きを担います。その内分泌システムに働きかけ、究極の健康状態を手に入れることが狙いです。

 ヨガは、身体の治癒力を引き出すだけでなく、私達の生活に落ち着きと安らぎをもたらしてくれます。このようなヨガの二つの効能は、現代生活における肉体・精神的ストレスに対処するうえでの力強い見方です。

 バーベリンでは、初心者から上級者まで対応したヨガのクラスを用意していますので、競争したりせずに、あくまでも自分のペースでポーズを行うことができます。「岩のように身体が硬い」方でも、しだいに不慣れで難しいポーズをこなせるようになるから驚きです。2,3日も経つと、身体の柔軟性とスタミナが増すのを感じられるでしょう。

 リゾートのお客様は、ヨガのクラスに無料で参加できます。

 シロダーラの治療を受けられる方は、治療が終了するまでヨガをしないでください。





ホーム | アーユルヴェーダヘルスセンター | ヨガ | 瞑想 | 宿泊設備 | リゾート周辺の環境 | 図書室 | 東洋コレクション | 会議室 |
レストラン | アーユルヴェーダ クッキング教室 | 小旅行 | ツアー | 観光地の紹介 | 冬季レート | 夏季レート | ご予約 | お問い合わせ |
連絡先 | ギャラリー | お客様のコメント | メディア情報 | よくある質問 | サイトマップ